おおいたぎんこうダイレクト

セキュリティのご案内

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードとは、インターネットバンキングへログインされる際に必要なパスワードです。60秒(1分)経過するごとに、毎回新しい数字が自動で発行されるパスワードで、一度きりしか利用できないため、第三者による不正ログインを防止できます。
※スマートフォンでご利用のお客さまは、ご登録が必須となります。

詳しくはこちら

メール通知パスワード

メール通知パスワードとは、インターネットバンキングでお振り込みなどをされる際に、確認用パスワードに加えて追加で入力が必要となるパスワードで、第三者による不正送金を防止できます。
※ワンタイムパスワードをご利用されていない場合のみ入力が必要となります。

詳しくはこちら

追加認証(リスクベース認証)

追加認証(リスクベース認証)とは、普段と異なるパソコンやスマートフォンをご利用になった場合などに、「秘密の質問」・「秘密の答え」による認証を行うことで、第三者による不正ログインを防止できます。
※パソコンまたは、スマートフォンでご利用のお客さまは、ご登録が必須となります。

詳しくはこちら

不正送金対策ソフト(PhishWallプレミアム)

「PhishWallプレミアム」は、株式会社セキュアブレインが提供しているフィッシング・MITB攻撃対策ソフトで、お客さまのパソコンにインストールすると、お客さまがアクセスしたウェブサイトが偽装されていないかを確認できます。

※無料でインストールできますので、パソコンをご利用のお客さまはぜひご利用ください。

詳しくはこちら

EV SSLサーバー認証の採用

フィッシング犯罪の対策として「EV SSLサーバー証明書」を採用し、インターネットバンキングにおけるセキュリティ強化を行っています。

Internet Explorer8をご利用時の表示例

SSL(Secure Socket layer)暗号方式の採用

大分銀行のインターネットバンキングでは、個人情報など、重要なお客さまの情報を保護し安心してご利用いただけるように最新の暗号技術(SSL)を採用し、情報の盗聴・書換え等を防止しています。