お手続きの流れ

ご契約からご入居までの流れ

ご契約からご入居までの流れ

お手続きの流れについて

STEP1

仮審査のお申込⇒正式審査のお申込

お申込にあたって必要な書類をご用意いただきます。

STEP2

当行ならびに保証会社の審査

ご提出いただいた書類に基づいて、当行ならびに保証会社において審査をいたします。 審査にあたり、書類の内容等についてお問い合わせをさせていただいたり、追加書類 のご提出をお願いすることがございます。なお、審査の結果によってはお借入いただけない場合がございますので予めご了承ください。

STEP3

住宅ローンのご契約

STEP4

抵当権の設定

保証会社が、お借入対象物件(土地と建物)に第1順位で抵当権を設定させていただきます。

STEP5

住宅ローンお借入

ご用意いただく書類について

お申込み内容により、必要となる書類が異なります。

すべての方に共通して必要な書類

ローン申込書 当行にございます。
団体信用生命保険申込書兼告知書
個人情報の取扱いに関する同意書
住民票謄本
または外国人登録済証明書
発行後3ヶ月以内で、ご家族全員の記載があるもの。
(外国人登録済証明書)永住許可の記載があるもの。
運転免許証等 ご本人さまを確認できる書類。
健康保険証(写)
市町村発行の所得証明書 以下の方は別途書類が必要になります。
  • ・個人事業主の方…確定申告書3年分、写、付表つき
  • ・法人代表者の方…決算書(3期分)
完納証明書 市町村発行のもの。
印鑑証明書3通 交付後3か月以内のもの。
(銀行用・保証会社用・担保設定用各1通)

※ご契約時に必要となります

連帯債務者・連帯保証人の方が必要な書類

○…必ず必要な書類 △…お申込内容によって必要な書類

土地付住宅ご購入

住宅の
ご新築

マンションのご購入

住宅の
増改築

土地の
ご購入

住宅資金のお借換

所得証明書 収入合算される場合
印鑑証明書2通 担保提供者となる場合3通

※ご契約時に必要となります

住民票 申込人と住所が異なる場合
運転免許証等 ご本人さまを確認できる書類
固定資産評価証明書 担保提供者となる場合
完納証明書 市町村発行のもの

購入・担保物件の種類によって必要となる書類

○…必ず必要な書類 △…お申込内容によって必要な書類

土地付住宅ご購入

住宅の
ご新築

マンションのご購入

住宅の
増改築

土地の
ご購入

住宅資金のお借換

購入・担保対象物件の
登記簿謄本
発行後3ヵ月以内
土地の公図、固定資産評価証明書
売買契約書(写)、工事請負契約書(写)
パンフレット、重要事項説明書(写)
建築確認通知書(写)
または建築届(写)、
検査済書(写)
それぞれの添付図面

(配置図・平面図・立体図)

物件までの案内図 住宅地図のコピー等
物件隣接地の登記事項要約書
農地転用許可届書(写)
または受理書(写)
土地が田畑であり、市街化区域内の場合
農地転用許可届書(写) 土地が田畑であり、市街化区域外の場合
返済予定表、
借入金残高証明書
他行お借換の場合
火災保険の確認ができる書類 加入をご希望される場合は火災保険見積もり依頼書兼同意書

書類の入手先

所得証明書 市町村
完納証明書
印鑑証明書
登記簿謄本・公図 法務局

※この他にも、物件の状況により仮換地証明書や農地転用許可書等の書類が必要な場合がございます。
詳しくは営業店窓口までお問い合わせください。

(平成30年8月20日現在)