財形預金

一般財形預金の特徴

特徴1

お給料やボーナスから天引きで積立てますので、無理なく貯めることができます。

特徴2

一般財形は使い道自由。積立てたお金を目的に合わせてお使いいただけます。

特徴3

ご資金が必要な時、いつでもお引き出しいただけます。

お手続きについて

お勤め先もしくは当行営業店の窓口にお問い合わせください。

商品説明

商品名 勤労者財産形成貯蓄(一般財形)
ご利用いただける方 個人の方(勤労者)
取扱店舗 全店でお預入れを受付いたします。
預入れ 預入期間 3年以上で、満期日はありません。
預入方式 給与、ボーナスからの天引きでのお預入れとなります。
預入金額 100円以上
預入単位 100円単位
利息 適用金利 毎回の積立金について、積立日から満期日までの日数に応じて、期日指定定期預金の店頭表示利率を適用します。
利払頻度 解約時に一括してお支払いします。
計算方法 付利単位を1円単位とし、1年を365日とする日割計算とします。
払戻方法 随時、残高以内で必要な金額をお引き出しできます。ただし、1年経過後から、1万円以上に限ります。
中途解約時の取扱い 定期預金規定に基づき、各回の積立金毎の預入期間に応じた中途解約利率(小数点4位以下切り捨て)により計算した利息とともに払い戻します。
利子等に関する課税 源泉分離課税 20.315%(国税15.315%、地方税5%)が適用されます。
金利情報の入手方法 店頭またはこちらからご確認ください。
預金保険制度 この預金は預金保険制度の対象となっています。
当行が契約している指定紛争解決機関 《一般社団法人全国銀行協会》
連絡先 :全国銀行協会相談室
電話番号:0570-017-109 または03-5252-3772
ご留意事項
  • ・複数のご契約ができます。ただし、1店舗につき1契約となります。
  • ・事業者が勤労者との契約に基づき、勤労者に支払う賃金から控除し、勤労者に代わって預入することが条件となります。

(平成26年4月1日時点)

財形住宅預金の特徴

特徴1

お給料やボーナスから天引きで積立てますので、着実にマイホーム資金を貯めることができます。

特徴2

財形年金預金とあわせて元本550万円までお利息が非課税となります。

お手続きについて

お勤め先もしくは当行営業店の窓口にお問い合わせください。

商品説明

商品名 勤労者財産形成住宅貯蓄(財形住宅)
ご利用いただける方 個人の方(新規契約時点で満55歳未満の勤労者)
取扱店舗 全店でお預入れを受付いたします。
預入れ 預入期間 5年以上
預入方式 給与、ボーナスからの天引きでのお預入れとなります。
預入金額 100円以上
預入単位 100円単位
利息 適用金利 毎回の積立金について、積立日から解約日までの日数に応じて期日指定定期預金の店頭表示利率を適用します。
利払頻度 解約時に一括してお支払いします。
計算方法 付利単位を1円単位とし、1年を365日とする日割計算とします。
払戻方法
  • ・住宅の支払目的以外の払い出しはできません。
  • ・持家の住宅取得または住宅取得に係るその他の金銭、または所定の条件を備えた増改築資金の支払いに対して、支払います。その際には、確認種類の提出が必要です。
  • ・平成29年4月1日より、災害等のやむを得ない理由にて目的外の払い出しを行った際の非課税特例の範囲が拡充されています。詳細については、厚生労働省ホームページの リーフレット ここから先は、厚生労働省の情報です。
    移動する
    をご覧ください。
中途解約時の取扱い 定期預金規定に基づき、各回の積立金毎の預入期間に応じた中途解約利率(小数点4位以下切り捨て)により計算した利息とともに払い戻します。
利子等に関する課税
  • ・財形年金預金と合わせて元利金550万円まで非課税となります。
  • ・ただし、住宅の支払目的以外の払い出しの場合は、過去5年間にさかのぼって源泉分離課税 20.315%(国税15.315%、地方税5%)が追徴適用されます。
金利情報の入手方法 店頭またはこちらからご確認ください。
預金保険制度 この預金は預金保険制度の対象となっています。
当行が契約している指定紛争解決機関 《一般社団法人全国銀行協会》
連絡先 :全国銀行協会相談室
電話番号:0570-017-109 または03-5252-3772
ご留意事項
  • ・一人一契約となります。
  • ・事業者が勤労者との契約に基づき、勤労者に支払う賃金から控除し、勤労者に代わって預入することが条件となります。

(平成26年4月1日時点)

財形年金預金の特徴

特徴1

お給料やボーナスから天引きで積立てますので、着実に退職後のゆとりある生活のための資金を貯めることができます。

特徴2

財形住宅預金とあわせて元本550万円までお利息が非課税となります。

お手続きについて

お勤め先もしくは当行営業店の窓口にお問い合わせください。

商品説明

商品名 勤労者財産形成年金貯蓄(財形年金)
ご利用いただける方 個人の方(新規契約時点で満55歳未満の勤労者)
取扱店舗 全店でお預入れを受付いたします。
預入れ 預入期間 5年以上
預入方式 給与、ボーナスからの天引きでのお預入れとなります。
預入金額 100円以上
預入単位 100円単位
利息 適用金利 毎回の積立金について、利息計算期間に応じて期日指定定期預金およびスーパー定期預金としてお預りして、積立日から年金支払い時まで期日指定定期預金およびスーパー定期預金の店頭表示利率を適用します。
利払頻度 年金支払い時に分割してお支払いします。
計算方法 付利単位を1円単位とし、1年を365日とする日割計算とします。
払戻方法
  • ・年金受取以外の払い出しはできません。
  • ・年金の支払開始は、最後の預入等の日から6ヶ月以上5年以内の日でかつ満60歳に達した日以降から、5年以上20年以内の期間内で毎年一定の時期に支払います。
  • ・平成29年4月1日より、災害等のやむを得ない理由にて目的外の払い出しを行った際の非課税特例の範囲が拡充されています。詳細については、厚生労働省ホームページの リーフレット ここから先は、厚生労働省の情報です。
    移動する
    をご覧ください。
中途解約時の取扱い 定期預金規定に基づき、各回の積立金毎の預入期間に応じた中途解約利率(小数点4位以下切り捨て)により計算した利息とともに払い戻します。
利子等に関する課税
  • ・財形住宅預金と合わせて元利金550万円まで非課税となります。
  • ・ただし、年金受取目的以外の払い出しの場合は、過去5年間にさかのぼって源泉分離課税 20.315%(国税15.315%、地方税5%)が追徴適用されます。
金利情報の入手方法 店頭またはこちらからご確認ください。
預金保険制度 この預金は預金保険制度の対象となっています。
当行が契約している指定紛争解決機関 《一般社団法人全国銀行協会》
連絡先 :全国銀行協会相談室
電話番号:0570-017-109 または03-5252-3772
ご留意事項
  • ・一人一契約となります。
  • ・事業者が勤労者との契約に基づき、勤労者に支払う賃金から控除し、勤労者に代わって預入することが条件となります。

(平成26年4月1日時点)

詳細は窓口または下記フリーダイヤルへお気軽にご相談ください

0120-849-080

平日9:00~20:00(※祝日は除く) 土日9:00~17:00

大分銀行の行員が通帳・証書または現金などをお預りする場合は、大分銀行所定の「仮受領証」を発行いたしますので必ずお受取ください。