大分銀行電子契約サービス(個人のお客さま)

電子契約サービスとは

紙の契約書への記入・押印に代わり、WEBサイト上で契約書PDFファイルに電子署名を行うことで、対象となるローン商品のご契約手続きが可能となります。

「大分銀行電子契約サービス」ログイン(マイページ)

電子契約サービスのポイント

ポイント1

  • ・書類への記入が減り、契約手続きがスピーディになります。

  • ・契約手続き後、WEBサイト上で契約書の閲覧が可能となります。

※一部紙でのご契約が必要な書類がございますので、電子契約は対面(店頭・訪問)取引となります。

ポイント2

  • ・電子契約サービスを利用すると印紙の貼付(例えば2万円)が不要となります。

※紙での契約では、1,000万円超5,000万円以下のお借入の場合、2万円の印紙税が必要となります。

ポイント3

  • ・電子契約書ファイルの改ざん、データ改ざんやなりすまし契約を防止するために電子証明書を利用しています。

  • ・電子署名用パスワード(PINコード)を電子証明書発行機関(認証局)からお届けすることで、不正利用を防止しています。

※当行行員がお客さまにPINコードをお尋ねすることはありません。

対象のお取引

金銭消費貸借契約証書・覚書・債務保証委託契約証書など当行所定の融資取引(有担保ローン)に関する書類が対象となります。

  • ※1:電子契約ができない場合や諸事情により紙での契約がありますので、予めご了承ください。

  • ※2:具体的な対象契約書につきましてはお取引店までお問い合わせください。

【対象商品】

住宅ローン

ご利用の流れ

  • STEP1
  • 利用申込書にご記入

お借入申込時(正式申込)に、下部の利用規約に同意の上、「大分銀行電子契約サービス利用申込書」にご記入いただきお取引店の担当者へご提出ください。

※本サービスを申込みされても融資取引をお約束するものではございません。

  • STEP2
  • 電子署名

ご契約の締結に関しましては担当者より契約内容を説明の上、電子署名していただきます。

※電子署名までにPINコードをお送り(SMS)します。

  • STEP3
  • ご利用開始

保管された電子契約書はマイページ経由にて閲覧いただけます。

※契約締結時にID・ログインパスワード(マイページ用)記載の案内書を発行します。

電子契約サービス利用手数料

1契約あたり11,000円(税込)

  • ※1:月額利用料は無料です。

  • ※2:1契約とは、金銭消費貸借契約証書1通の契約を指します。

電子契約サービス利用規約

大分銀行電子契約サービス利用規約

【ご利用時間】

原則、24時間365日利用可能です。

※ただし、月曜日から土曜日7:00~23:00の動作保証時間を除き、メンテナンス等により一時停止する場合がございます。

【お問い合わせ】

サービスの詳細やご不明な点(マイページ用のID・パスワードを紛失した場合等も)につきましては、お取引店へお問い合わせください。

(2020年7月28日現在)