お手続きの流れ

口座開設からご購入・換金の流れについて理解しましょう。

お手続きにあたって

普通(総合)預金口座と投資信託口座は、投資信託の取引や保管など、基本的なサービスを提供するために、必ず開設が必要です。

普通(総合)預金口座

投資信託の口座種類【3種類すべて保有することも可能です。】

  • 1

    一般口座

    投資信託の損益状況の書類作成はご自身で行う必要があるため、確定申告を自分で行う方向けの口座です。

  • 2

    特定口座

    投資信託の損益を大分銀行が計算します。「源泉徴収あり」の設定で納税も大分銀行が行います。

    3

    NISA口座

    譲渡益、普通分配金が非課税になる口座です。

    毎年の非課税投資上限額
    NISA ジュニアNISA つみたてNISA
    120万円 80万円 40万円

投資信託口座開設の流れ

大分銀行で投資信託のお取引をはじめるには以下のお手続きが必要となります。

  • STEP 1 大分銀行に普通預金口座を
    お持ちですか?

    • はい

      大分銀行に普通預金口座を
      お持ちのお客さまは

    • いいえ

      普通預金口座の開設をお願いします

      お近くの大分銀行本支店窓口またはこちらから
      普通預金口座の開設を行ってください。

  • STEP 2 投資信託口座をお持ちですか?

    • はい

      投資信託口座を
      お持ちのお客さまは

    • いいえ

      投資信託口座の開設をお願いします

      お近くの大分銀行本支店窓口にて
      投資信託口座の開設を行ってください。

      インターネットでご購入されたい方は
      おおいたぎんこうダイレクトお申込が必要となります。

  • STEP 3 投資信託のお取引スタート!

    非課税制度(NISA・ジュニアNISA・つみたてNISA)を利用する場合は
    あわせて「(未成年)非課税適用確認書の交付申請書兼非課税口座開設届出書」
    あるいは「非課税口座簡易開設届出書」のご提出が必要です。

投資信託口座開設に必要な
書類について

ご持参いただくもの

  • 通帳
  • 通帳の届出印
  • 本人確認書類
  • マイナンバーが確認できる書類

NISA・ジュニアNISA・つみたてNISA
口座開設にあたり必要な書類

左右にスクロールしてご覧ください

個人番号確認書類 本人確認書類
1 個人番号カード 不要(氏名・住所に変更がない場合)
2 通知カード

以下のいずれか1点(顔写真付のもの)

運転免許証・パスポート・住基カード・各種福祉手帳・在留カードなど

以下のいずれか2点

健康保険証・住民票写し・印鑑証明書・年金手帳・介護保険証など

3 住民票の写し
(個人番号の記載あり)

以下のいずれか1点

運転免許証・パスポート・健康保険証・年金手帳・各種福祉手帳・介護保険証・在留カードなど

ご注意事項

  • ※氏名変更されている場合は、上記の書類に加え、氏名変更の履歴の確認ができる公的書類として、戸籍謄本等のご提出が必要となります。
  • ※複数の金融機関に重複して交付申請された場合は、大分銀行への申込みが無効になる場合があります。
  • ※ジュニアNISAの場合は、法定代理人さまの本人確認資料とご本人さまと法定代理人さまの関係を確認するため、登記簿謄本(全部事項証明書)が必要となります。

ご記入いただくもの

当行所定のお申込書

※お申込み書は当行の本支店窓口にてご用意いたしております。

ご購入の流れ

  • 購入されるファンド、購入方法、
    金額のご決定

    • ご購入されるファンドをお選びいただきます。
    • 通常のご購入(一括購入)または積立投資信託「歩」でのご購入のいずれかをお選びいただきます。
    • ご購入金額をお選びただきます。
  • 通常のご購入の場合

    購入資金のご準備

    購入代金を引落する口座に
    購入資金をご準備ください。

    約定代金(口数×基準価額)÷10,000※ + 購入時手数料、消費税 = 購入総額

    ※単位口は通常1万口ですが、ファンドによって異なります。

    積立投資信託「歩」の購入の場合

    購入資金のご準備
    積立開始月等のご指定

    購入資金は投資信託指定預金口座から
    毎月自動的に振り替えられます。

  • ご注文

    • ※店頭またはインターネットでご購入できます。
    • ※約定日はファンドによって異なります。
  • 購入完了

    購入内容(口数や基準価額、購入総額など)について「取引報告書」をご郵送させていただきます。

換金のお手続きの流れ

  • 換金されるファンド、口数あるいは
    金額のご決定

    換金されるファンド、換金される口数・金額をご決定いただき、換金のお手続きを行います。

  • ご注文

    ※約定日はファンドによって異なります。

  • 換金完了

    換金内容(口数や基準価額、換金代金など)について「取引報告書」をご郵送させていただきます。

    約定代金{口数×(基準価額-信託財産留保額)}÷10,000※ - 所得税(復興特別所得税含む)、住民税 = 換金代金

    ※単位口は通常1万口ですが、ファンドによって異なります。

  • 換金代金の入金

    ファンド所定の日数経過後、投資信託指定預金口座に換金代金を入金いたします。
    入金された換金代金は次回の購入資金としてお使いいただくことも、出金されることも可能です。

    ※入金までの日数はファンドにより異なります。

(2019年12月2日現在)